システムトレーダーけんのFXチャンネル

システムトレードでFXとBOに挑む。副業で稼ぎたい初心者に役立つ情報をお届け!

虎徹NEOを一ヶ月運用してみた

f:id:systrader:20200517180559j:image

 今まで、20種類くらいのEA(FX自動売買ツール)の
運用をしてきました。

 

その上で、個人的に現時点で最強と考えている
虎徹NEO」を約1ヶ月間運用してみたので
フィードバックさせて頂きます。


虎徹NEOの特徴

虎徹NEOは、2020年2月に完成した比較的新しいEAです。以下に特徴を整理しました。

作者

非公表

※ 「虎徹」, 「Active Gainer」, 「Space Gainer」などの有名EAと同じ作者

通貨ペア 7通貨
※ USDJPY, EURUSD, EURJPY, USDCAD, AUDUSD, EURCHF, USDCHF
時間軸 15分足(M15)
両建て / ナンピン / マーチン あり / あり / あり
推奨証拠金 20万円
0.01ロット

 

虎徹NEOの詳細は、メンタリスト・インベスターITOUさんによるこちらの動画が詳しいです。


あの大人気無料ツールが遂に進化‼︎虎徹NEO‼︎YouTube初公開‼︎コロナショックの経済的ワクチンを今すぐ手にしてください‼︎

 

前バージョンの虎徹との変更点

  • 平均月利 : 40%〜80% → 10〜20%
  • 含み損 : 多く持ちながら運用 → 圧倒的削減(10分1程度)
  • ロジック : 無料「虎徹」に特殊な改良を加えロジックを圧倒的に強化
  • 時間軸 : 1分足 → 15分足 
  • 推奨証拠金 : 25万円 → 20万円
  • 提供方法 : 無償 → 有償 

虎徹NEOの運用実績(4/20 - 5/16)

初期資金:約30万円

ロット数:0.01ロット

 

開始日 終了日 損益 週利(※1)
2020/04/20 2020/04/25 11,287円 5.6%
2020/04/27 2020/05/02 17,095円 8.5%
2020/05/04 2020/05/09 8,823円 4.4%
2020/05/11 2020/05/16 11,537円 5.7%

 ※1.  損益 ÷ 推奨証拠金20万円 にて算出

 

含み損: -1,432円(2020/5/16時点) 

平均週次損益:12,186円

平均週次利益率:6.0%

 

虎徹NEO運用実績(2020/4/20 - 2020/5/16)

虎徹NEO運用実績(2020/4/20 - 2020/5/16)

感想

虎徹NEOは、前のバージョンの虎徹とは別物と思えるくらい飛躍的な進化を遂げている。

 

前のバージョンの虎徹は、最強の無償EAとの呼び声が多かった。一方、虎徹NEOは、リリースされたばかりだが、はやくもEA界の歴史に名を刻み、最強の有償EAのポジションを獲得するのではないかとみている。

 

今まで、平均月利が高いEAを見てきたが、これらはナンピン・マーチンしているため、普段は含み損を多く抱えながらのドキドキ・ハラハラの運用となる。こういった、平均月利の高いEAは、コロナショックのようなイカれた相場で次々と破綻した。これに対し、虎徹NEOは、ナンピン・マーチンをするものの対策が施されているようで、コロナショックにおいても、EAを停止することなく、稼働しっぱなしで、利益を出し続けたとのこと。

 

実際に運用してみると、コツコツと小さな勝ちを重ねることがほとんどで、時々、ナンピンする感じ。うまく表現できないが、コツコツ勝ちとナンピン勝ちのバランスがとても良い印象。含み損も推奨証拠金20万円=0.01ロットでは、だいたい1万円以下と小さく収まっている。多い時でも含み損は、2万円以内だったと記憶。利益も週利平均6パーセント程度だったので、自分としては大満足。

 

今まで数多くのEAを回してきたが、虎徹ネオは攻撃力と安定性のバランスが絶妙で、とても信頼できる。早く証拠金を増やして、より高いロットで運用をしたい。