ちょっと本気でシステムトレード

数年前、トレードで負けて相場から退場。今度は本業のプログラミング力を武器にシステムトレードでリベンジ!

破産確率が0%でないかぎりトレードをしようと考えるべきではない

破産確率が0%でないかぎりトレードをしようと考えるべきではない。
 
自分の破産確率を知らないトレーダーはすぐにそれを計算すべきだ。そして、0%を超えていたら、すべてのトレーディングをやめる必要がある。
 
システムトレード 基本と原則」/ ペンフォールドより

 著者いわく、統計的な破産確率が0%でないかぎりトレードを行う資格がないみたいです(^^;

 

書籍にはVBAソースコードがあったのですが、手軽にブラウザ上で実行できたらいいなと検索してみたら、こちらの方が作成していたので、『期待値計算』のソースコードをそのまま引用させて頂きました。

https://va2577.github.io/post/50/

破壊率&期待値の計算 

 

※ 注意:初期表示されているサンプル値を自分で編集しないと計算されません。