ちょっと本気でシステムトレード

数年前、トレードで負けて相場から退場。今度は本業のプログラミング力を武器にシステムトレードでリベンジ!

【週次】FX自動売買結果 (2020/02/10 - 2020/02/14)

f:id:systrader:20200202004109j:image 

私が運用しているFX自動売買トレードの
稼働結果をお伝えします。

 

サマリー

2020年6週目(2020/02/10 〜 2020/02/15)の確定収益
→ +15,715円

 

  • MAM(第二弾)
    利益:-1,856円 (週利 -0.2%)
  • ラプラス
    利益:-1,213円 (週利 -0.2%)
  • 虎徹
    利益:18,784円 (週利 3.6%)

 

詳細な運用結果

  • MAM(第二弾)
    運用開始:2020年1月7日
    資金:100万円
    利益:-1,865円  (週利 -0.2%)
    累積利益:93,945円
    累積利益率 : 累積利益 ÷ 資金 ✕ 100 = 9.3%
    含み損益(週末時点):-262,141円
    含み損益率 : 含み損益 ÷ (資金 + 累積利益) ✕ 100 = -23.9%

  • ラプラス
    運用開始:2020年1月16日
    資金:75万円
    利益:-1,213円 (週利 -0.2%)
    累積利益:24,883円
    累積利益率: 累積利益 ÷ 資金 ✕ 100 = 3.3%
    含み損益(週末時点):0円
    含み損益率 : 含み損益 ÷ (資金 + 累積利益) ✕ 100 = 0.0%

  • 虎徹
    運用開始:2020年1月24日
    資金:約50万円
    利益:18,784円(週利 3.6%)
    累積利益:70,368円 (累積利益 ÷ 資金 ✕ 100 = 14.0%)
    含み損益(月末時点):-262,110円
    含み損益率 : 含み損益 ÷ (資金 + 累積利益) ✕ 100 = -45.9%
    運用ロット数:0.02

 

総評

今週は、自動売買システムで

資金を溶かしてしまう人が

チラホラ出るほどの難しい相場

だったようです。

 

ナンピン系ロジックのEAにとって

EURの下落トレンド継続の相場は

噛み合わなかったということでしょうか。

 

いずれにせよ、大事なのは

分散投資することですね( ^ω^ )

 

 

◼️ MAM第2弾

20日くらい前から

9つのUSACADで大きな含み損を

抱えていました。

 

しかし、今週、全てのUSAポジションを

損切り決済。

もっと、大きな損害を覚悟してましたが、

粘り強く耐えてタイミングを見計らって

想像以上に小さな損切りでした。

さすがプロトレーダーさんですね( ^ω^ )

 

 

◼️ラプラス

結果はマイナス1213円と振るわなかったが、

今週のイグジット数は40本なので、

果敢に勝負は仕掛けているのが分かります。

 

先週に引き続き、金曜日はノーエントリーで

含み損は0円となりました。

 

手堅く守りつつ、果敢に攻めているので、

今後、相場が噛み合えば良い結果を

期待できそうです♪

 

◼️虎徹

今週の決済数は144本。

今週末時点の保有ポジション数は62本。

相変わらず、激しすぎます(笑)

 

含み損が45%と流石に多い(T_T)

 

虎徹の推奨ロット数は25万円で0.01。

資金50万円で初めたので、

現在は0.02で運用中。

 

負ければトレード枚数を減らす

マーチンゲール法を採用して、

来週から0.01ロットで運用します。

 

FXレバレッジ5000倍口座!

f:id:systrader:20200211124618j:image

https://gforex.asia/campaign-lev5000.php

 

GEMFOREXでレバレッジ5000倍の

トレードができるみたい!

 

今まで、自分の知っている

過去最高のレバレッジは888倍だったので、

かなりの驚きです!!

 

国内のFX業者はレバレッジ25倍なので、

1ドル110円の場合、ドル円1万通貨は

110円 × 10,000 ÷ 25 = 44,000円。

 

これがレバレッジ5000倍だと、

110円 × 10,000 ÷ 5,000 = 220円。

 

値動きは、5銭(=5 pips or 0.05円)

だけ動いた場合、どちらも同じで

0.05円 × 10,000 = 500円。

 

いや〜、子どもがお小遣いで

トレードできちゃう金額ですね(^^;

 

 

【週次】FX自動売買結果 (2020/02/3 - 2020/02/07)

f:id:systrader:20200202004109j:image 

私が運用しているFX自動売買トレードの
稼働結果をお伝えします。

 

サマリー

2020年5週目(2020/02/03 〜 2020/02/07)の確定収益
→ +89,558円

  • MAM(第二弾)
    利益:49,017円 (週利 4.9%)
  • ラプラス
    利益:13,584円 (週利 1.8%)
  • 虎徹
    利益:26,357円 (週利 5.1%)

 

詳細な運用結果

  • MAM(第二弾)
    運用開始:2020年1月7日
    資金:100万円
    利益:49,017円  (週利 4.9%)
    累積利益:95,801円
    累積利益率 : 累積利益 ÷ 資金 ✕ 100 = 9.5%
    含み損益(週末時点):-218,462円
    含み損益率 : 含み損益 ÷ (資金 + 累積利益) ✕ 100 = -19.9%

  • ラプラス
    運用開始:2020年1月16日
    資金:75万円
    利益:13,584円 (週利 1.8%)
    累積利益:26,096円
    累積利益率: 累積利益 ÷ 資金 ✕ 100 = 3.4%
    含み損益(週末時点):0円
    含み損益率 : 含み損益 ÷ (資金 + 累積利益) ✕ 100 = 0.0%

  • 虎徹
    運用開始:2020年1月24日
    資金:約50万円
    利益:26,357円(週利 5.1%)
    累積利益:51,584円 (累積利益 ÷ 資金 ✕ 100 = 10.3%)
    含み損益(月末時点):-83,847円
    含み損益率 : 含み損益 ÷ (資金 + 累積利益) ✕ 100 = -15.2%
    運用ロット数:0.02

 

総評

今週は約9万円の利益となりました。 

 

しかし、MAM第2弾と虎徹

含み損が多いのが気になります。

そういう訳で、今週からリスクを

管理できるように含み損関連の項目を

出すようにしました。

 

トレードの運用実績を公開している方は

多いですが、利益重視なのか含み損を

公開している方は少ないですね。

私は今後も利益だけでなく、

含み損も積極的に公開するつもりです。

 

現時点の含み損を踏まえて、

累積で利益を出しているのは、

ラプラスのみという結果となりました。

 

ラプラスは他の二つと比べると

攻撃力は劣りますが、含み損が0円なので、

非常に防御力が高いと言えます。

 

MAM第2弾と虎徹は、含み損が多いですが、

大きな含み損の後に利益になるのは

何度も見てきたし、

50%程度の含み損率は想定内。

 

やはり最終的に重要なのは、

含み損益ではなく、確定損益なので、

今は様子見とします。

 

しかし、含み損率が50%を超えた時に

焦らず冷静に対処できるように

アクションプランを考えなければ(^^;

 

※ MAM第二弾の方は、億プロトレーダーが

 ガチ運用してるので、リスク管理

 できている認識です。

虎徹は推奨ロットで運用している限り、

 これまで溶かした事がないみたいです。

なぜ複数のFX自動売買システムを同時運用するのか?


なぜ複数のFX自動売買システムを同時運用するのか?

1つのFX自動売買システムのみに
資金を集中投資した場合、
FX自動売買システムと
相性の悪い相場に変化した場合に
大きく損するリスクがあります。


そのようなリスク回避のために、
様々な相場に対応できるように
複数のFX自動売買システムを
組み合わせて運用するのです。


このような手法を
ポートフォリオ運用といいます。


トレードは大きく負けないことが
特に重要なので、そのような観点からも
よほど自信がある方以外は
ポートフォリオ運用すべきです。


定期的に運用成績や損益情報を見て
ダメダメなFX自動売買システムを停止、
損失の拡大を防ぐこともできます♪

私のポートフォリオ運用

私は次の4つの異なるタイプの
FX自動売買システムにて
ポートフォリオ運用を狙っています。

① 攻撃型 単利運用タイプ

多少の含み損を抱えてでも
ガンガン攻めつつ、
ちょろちょろ出金する。

虎徹

② 防御型 単利運用タイプ

多くの含み損に抱えずに
手堅く運用しつつ、
ちょろちょろ出金する。

→ 不在(2/2現在)

③ 攻撃型 複利運用タイプ

多少の含み損を抱えてでも
ガンガン攻めつつ、
出金せずに複利で長期運用する。

→ MAM(第二弾)

③ 防御型 複利運用タイプ

多くの含み損を抱えずに
手堅く運用しつつ、
出金せずに複利で長期運用する。

ラプラス

最後に

ポートフォリオ運用は、
まるで自分が監督になったような
気分になります♪


陣形を決めてから、
どの選手(FX自動売買システム)を
どのポジションに起用するかを決める
ゲームみたいな感覚で楽しいです(^^)


現状はまだまだ
自分が理想とするポートフォリオ運用が
実現できていないです。
利益を再投資して早く盤石な運用を
実現したいものです。

FX自動売買トレード結果 (2020年1月)

f:id:systrader:20200202004109j:image 

私が運用しているFX自動売買トレードの
稼働結果をお伝えします。


2020年1月(1月7日〜1月31日)の確定収益
+84,532円

 

より詳細な運用結果

  • MAM(第二弾)(1月7日〜)
    資金:100万円
    利益:46,784(月利 4.68%)
    含み損益(月末時点):-108,806円

  • ラプラス(1月16日〜)
    資金:75万円
    利益:12,521(月利 1.67%)
    含み損益(月末時点):0円

  • 虎徹(1月24日〜)
    資金:約50万円
    利益:25,227(月利 5.05%)
    含み損益(月末時点):-53,137円

 

総評

2020年1月は、年またぎ、年始の相場休み、
ブレグジットコロナウイルスなどで
普段とは異なる相場となりました。

 

しかも、まだ全てのシステムを
一ヶ月分運用した訳ではないので、
どのシステムも本領発揮するのは
来月からといったところでしょうか。

 

今から来月も楽しみです☆

【FX自動売買 運用記録】ラプラス 1/27 - 1/31

f:id:systrader:20200201153735j:image
ラプラスと呼ばれるあまり世に

出回っていないミラートレード型の

FX自動売買の今週の運用記録。

 

運用資金 : 75万円

期間 : 1/27 - 1/31

利益 : 4,162円(週利 0.5%)

含み損益 : 0円(期末時点)

 

f:id:systrader:20200201154846j:image

 

今週のエントリー数は50回弱でした。

 

トレードを見ていると、

小さな利確をコツコツと積み上げて、

損切りも小さくコツコツと行なっている。

 

大きな含み損を抱えることもないので

見ていて安心感があります。

 

先週に続き、含み損というか

ポジション自体を次の週に持ち越さない

結果となりました。

 

自動売買システムは、

攻撃型と防御型がありますが、

ラプラスは含み損を多く抱えない運用するので

防御型と言えそうですね。

 

 

 

 

FXミラートレード(MAM)運用記録(1/27-1/31)


f:id:systrader:20200201145303j:image

https://youtu.be/kTp8-fJafwI


こちらのYouTube動画で紹介されている

MAMと呼ばれるFX自動売買の運用報告です。

 

運用資金 : 100万円

期間 : 1/27 - 1/31

利益 : 1,675円(週利 0.2%)

含み損益 : -108,806円(期末時点)


f:id:systrader:20200201150655j:image

今週は、含み損がジリジリと増えていく

苦しい展開の中で、時々、反撃に出て

利確を積み重ねていました。

 

しかし、金曜日に抱えていた

EURUSDの6ポジションを損切り

 

結果的に今週はプラスの利益で

終えたものの、先週から7万円弱の

含み損を上乗せする結果となりました。

 

とは言え、今月の11日から

運用開始したにも関わらず

月利としては4.6%なので

よしとします!

 

私の口座を運用して頂いている

プロトレーダーの方の

来週&来月からの巻き返しに期待♪